借金返済に行き詰まったら早めの相談! 最善の解決策を提案します

司法書士法人花沢事務所 横須賀事務所 

相談料
初回無料
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
-
土日対応
可能
  • 司法書士法人花沢事務所  横須賀事務所 
  • 司法書士法人花沢事務所  横須賀事務所 サムネイル0
  • 司法書士法人花沢事務所  横須賀事務所 サムネイル1
  • 司法書士法人花沢事務所  横須賀事務所 サムネイル2
事務所名 司法書士法人花沢事務所 横須賀事務所 
電話番号 準備中
受付時間 平日9:00〜19:00、土日祝9:00〜18:00
定休日 なし
住所 〒238-0006  神奈川県横須賀市日の出町一丁目7番地 よこすかトラストビル2階
アクセス方法 京浜急行電鉄「横須賀中央駅」徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 後払い可
  • 土日電話
メール受付はこちら

司法書士法人花沢事務所 横須賀事務所 の強みと特徴

豊富な経験をもつ複数の司法書士が在籍

アットホームな雰囲気で相談しやすい事務所

司法書士法人花沢事務所は、横須賀および横浜(ほかに東京丸の内)に拠点をもつ司法書士事務所です。代表の花沢良子を中心に、確かな実績をもつ経験豊富な司法書士が在籍。これまでに数多くの債務整理に関するご相談・解決件数を有しています。

司法書士事務所というと敷居が高いというイメージをお持ちの方もおられるかもしれませんが、アットホームな雰囲気の中で、スタッフ一同親身にご対応いたします。

「無料個別相談」で借金問題にご対応

当事務所では、どのような悩みでもご相談いただける「無料個別相談」を受け付けています。お一人様30分~1時間程度の時間で、もちろん借金問題のご相談にも数多くご対応。費用の面でも分かりやすく、またリーズナブルな設定で依頼をお受けしています。

平日夜間や土日祝でも事前に予約をいただければ柔軟に対応しており、横須賀・横浜の事務所ともにアクセスは非常に便利な場所にありますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

返済・取り立てを止めて解決策を検討

毎月の返済の重圧がなくなるのは大きなメリット

債務整理の依頼を受けたあと、司法書士が債権業者に対して「受任通知」を出すことで、すぐに支払いや取立てを止めることができ、借金の圧力から開放されます。もしその後も催促の連絡が来るような場合は、それは違法行為となりますので、その業者にはしかるべき勧告が言い渡されます。毎月の返済の重圧がなくなるのは大きなメリットといえますので、まずはご相談いただければ幸いです。

債務整理の方法は大きく3つある

任意整理・自己破産・個人再生から最適策を選択

借金を解決するための債務整理とは、法的手続で借金を整理する方法で、主に 「任意整理」「個人再生」「自己破産」 の3つの手続があります。面談のなかで、ご自身の現在の債務の状況や今後の収入の見込み、財産状況などを丁寧にうかがった上で、最もふさわしい手続をご提案いたします。

任意整理~貸金業者と返済額や条件について和解する手続

任意整理の方法は、司法書士が貸金業者と直接交渉して、返済額や条件について和解する手続を指します。基本的には裁判所を通すことはなく、手続の中身もシンプルでスピーディーな解決がはかれます。

一般的には、将来利息をカットした上で、3~5年かけて返済できる無理のない条件にして和解するケースが多いといえます。和解後、分割して返済していくことになりますから、定期的な収入があることが求められます。仮に定期収入がない場合では、収入の見込みや親族が返済に当たることが和解の条件となります。

無理な和解は避け、今後の生活再建を重視して検討

任意整理の前提は、元金を返済することです。借金を再計算して過払い金を返還できたとして、返済が難しい場合、つまり年間収入の何倍にも及ぶような場合は適用が難しく、その場合には自己破産もしくは民事再生を検討することになります。

無理な内容で和解をしても、借金の返済で生活が苦しいままでは問題を解決したことにはなりません。その意味でも、先の見通しを丁寧に見極めることのできる、経験のある弁護士や司法書士に相談されることをおすすめします。

自己破産~裁判所から返済を免除してもらう方法

借金をゼロにして生活再建の機会を与える救済法

自己破産とは、経済的に破綻して借金を返済することができなくなった人が、自ら破綻の申立をすることです。つまり、裁判所から返済する責任を免除してもらう解決方法で、結果として債務を返済する必要がなくなるという大きなメリットが得られます。

借金をゼロにして生活の再建の機会を与えるという、法律で認められた救済手段であり、破産といっても、強制的に給料を差し押さえされることもありません。経済的な再生をはかるとともに、生活を立て直すことに専念できます。

依頼者にとって無理のない費用体系をご用意

当事務所では、破産手続の際の司法書士費用についても、分割お支払いへの対応も含めて柔軟なプランを設定しており、依頼者にとって無理のない費用体系をご用意しています。また自己破産手続は、破産費用が少なくて済む「同時廃止」になるよう、正確かつ細やかな書類作成を心がけています。

自己破産は、たとえばギャンブルなどの借金については認められない場合があります(免責不許可事由)。ただし、免責不許可事由にあてはまると、必ず借金が免除されないということではありません。仮にギャンブルや過度な浪費などでできた借金であっても、気兼ねすることなくご相談ください。

個人再生~借金総額を大幅に減らせる法的整理

家を残してローンを払い続けることができる利点も

個人再生の手続は、住宅ローンを除いた借金総額が5,000万円以下の場合、借金総額を大幅に減らすことができる方法です。自己破産と違って、マイホームなど生活に必要な資産を残すことができることや、借金のできた理由は問われない、といった点がメリットといえます。

特に住宅ローンがある方などは、個人再生の「住宅資金特別条項」を活用することで、家をそのまま残してローンを払い続けることができるのが大きな利点です。また自家用車などが生活必需品である場合、資産として手元に残すことができる場合もありますのでご相談いただければ幸いです。

時効援用&過払い金返還請求にもご対応

状況に当てはまると考える方は、早めにご相談を

借金にも「時効」があり、取引がなく一定の期間(5年または10年)が経過すると、返済の義務がなくなります。ただし、借金の時効が完成したとき、何もしなければその効果を得ることができません。時効によって借金を消滅させるためには時効の援用が必要です。もしも、ご自身の借金がそうした状況に当てはまるとお考えであれば、一度当事務所までご相談ください。

その他、当事務所では「過払い金返還請求」にもご対応しています。過払い金は、債務者の方が貸し金業者に対して払い続けた違法な金利のことです。過払い金請求によって、過払い金を取り戻すことができます。

司法書士法人花沢事務所からのアドバイス

早めに対処すれば、解決法も楽なものになります

もしも借金の返済に行き詰まることがあったら、早めに相談いただくことをおすすめします。借金問題は早めに対処をすれば、その後の解決法も楽なものになります。悩みを1人で抱え込んで頑張り過ぎるのではなく、まずは相談だけでもいただければ、何らかの対処法や解決策をアドバイスできると思います。いつでも遠慮なくご相談ください。

所属認定司法書士

代表 認定司法書士 花沢 良子(はなざわ りょうこ)

代表 認定司法書士 花沢 良子(はなざわ りょうこ)

所属司法書士会 神奈川司法書士会
認定番号 第302037号

司法書士費用

特定調停:債権者1社当たり35,000円

任意整理
相談料無料

債権者1社当たり35,000円
※減額報酬はいただいておりません

過払い金請求
相談料無料着手金無料

成功報酬のみ 
過払い金返還額の20%
(基本報酬 無料)

自己破産
相談料無料

10社まで 198,000円 
11社目以降は1社に付き5,000円加算

個人再生
相談料無料

10社まで 250,000円 
11社目以降は1社に付き5,000円加算 
住宅ローン特例を用いた場合 300,000円

アクセス

神奈川県横須賀市日の出町一丁目7番地 よこすかトラストビル2階

〒238-0006  神奈川県横須賀市日の出町一丁目7番地 よこすかトラストビル2階

事務所概要

事務所名 司法書士法人花沢事務所 横須賀事務所 
代表者 花沢 良子
住所 〒238-0006  神奈川県横須賀市日の出町一丁目7番地 よこすかトラストビル2階
電話番号 準備中
受付時間 平日9:00〜19:00、土日祝9:00〜18:00
定休日 なし
備考
メール受付はこちら

その他の神奈川県の債務整理に強い弁護士