治療段階から有益なアドバイスを提供! 最善の成果へと導きます

弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所

相談料
初回30分無料
着手金
0
成功報酬
回収額から
夜間相談
-
土日対応
-
  • 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所
  • 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所サムネイル0
  • 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所サムネイル1
  • 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所サムネイル2
  • 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所サムネイル3
事務所名 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所
電話番号 050-5448-2688
受付時間 平日09:30〜19:00
定休日 土日祝
住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5-4 ISM藤沢4階
アクセス方法 藤沢駅から徒歩5分
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 成功報酬後払い可
  • 弁護士費用特約
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可

弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所の強みと特徴

地域に根差した身近な法律事務所

「話しやすさ」を大事にフットワーク軽くご対応

弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所は、地元や周辺地域の方にとって身近な法律事務所として様々な法律相談をお受けしています。なかでも交通事故の分野には注力して取り組んでおり、確かなノウハウを有しています。

神奈川県、湘南・藤沢や周辺地域の皆様が親しみやすく、安心してご利用いただけるよう努めており、アクセスは藤沢駅から徒歩5分と便利な場所にございます。地域に根差した弁護士事務所として「話しやすさ」を大事にしつつ、フットワークの軽さを活かして丁寧・迅速なサービスを提供したいと考えています。

初回のご相談料は30分無料でお受けし、夜間19時まで面談にご対応。事前にご連絡いただければ休日面談にも対応しておりますので、「平日はなかなか時間が取れない」という方も遠慮なくご相談ください。

通院治療の段階から有益なアドバイスを提供

事故後はできるだけ早めに相談するのが望ましい

当事務所には、事故のあとの治療の段階から相談・依頼に来られる方が多くおられます。適正な賠償を受けるには、適切な治療通院を行っておくことが必要で、そのためのアドバイスを弁護士からご提供しています。通院の欠落期間を生じないことや受けておくべき検査など、これまでの経験を踏まえた的確なサポートを行います。

その意味でも、事故後はできるだけ早めに相談いただくことが望ましいといえます。たとえば治療を続けていく中で、保険会社が突然治療費の打ち切りを求めてくる場合があります。けれども、それは治療を終えていい時期とはかぎりません。

当事務所は医師に状況を確認した上で、依頼者の治療継続を保険会社と交渉します。その結果、1~2カ月ほど治療期間が延長されたケースもあります。こうした交渉も治療中の段階から依頼をお受けしていれば可能になりますので、早めの相談がおすすめです。

弁護士に依頼するメリットはどこにある?

保険会社が提示する賠償額を本来の額に是正できる

事故に遭われたあと、加害者側である相手側の保険会社から賠償についての連絡が入ります。被害者の方はふつう、損害保険や事故後の賠償に関する詳しい知識を持ち合わせていませんから、相手方保険会社の担当者の言うことをそのまま鵜呑みにしてしまいがちです。

でも実際には、保険会社が提示する賠償額は自社の支払い額を抑えるために、本来の基準よりも低い額で提示してくるのが普通です。その点弁護士が交渉すれば、本来の「裁判基準」に基づいた金額で算定して請求しますから、当初の提示額よりも増額になるケースが多々あるわけです。

煩わしい保険会社対応をすべて弁護士に一任

また保険会社との交渉自体、一般の方にとっては煩わしさやストレスを感じるものになりがちです。担当者の中にはまれに横柄な態度や高圧的な言い方で交渉してくる方もおり、ケガをして辛い思いをしている被害者にとっては大きな負担になってしまいます。

そうした交渉も弁護士に依頼をいただければすべて代行しますので、安心して治療や生活に専念することができます。もちろん、保険会社と示談さえしていなければ、どのような段階で依頼をいただいてもメリットはありますが、交渉段階から弁護士のサポートをお受けになることでよりメリットを最大化できますので、まずは一度相談してみてください。

交通事故が原因で生じた「後遺障害」

適正な後遺障害等級の認定を受けることは極めて重要

ケガの治療が順調に進み、痛みもなくなって完治されることを当事務所としても望みますが、一方で生じてしまうことが多いのが、事故によるケガの後遺症です。治療後も病状が完全に回復せず、残存してしまうことを「後遺障害」といい、よく言われる「むち打ち」などの神経障害のほか、運動障害や欠損障害など様々な種類があります。

後遺障害が残った場合には審査機関からその認定を受ける必要があり、認定が得られれば、症状や状態の重い順から1~14級の等級によって示されます。後遺障害が認定されると後遺障害慰謝料や後遺障害逸失利益が別の賠償として請求できますから、全体の金額も大きく上がることになります。つまり、適正な後遺障害等級の認定を受けることは極めて重要であるといえるのです。

当事務所では後遺障害認定についての専門的なサポートを提供しており、後遺障害診断書の作成に際しての医師面談の実施や、医師の意見書を依頼するなど個別の事情に応じた細やかな対応を行っています。その結果、当初の認定「非該当」から「異議申し立て」によって認定を得た例もあるように、依頼者の方にとって納得のいく解決に向けて親身にサポートしてまいります。

「むち打ち」から重度の後遺障害まで豊富な実績

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があり、ひとつは相手方の保険会社の手続きに任せる「事前認定」、もうひとつは被害者側(弁護士側)で資料などを揃えて自ら申請を行う「被害者請求」です。

当事務所では、依頼者の意向をうかがった上で、状況とご要望に応じた方法で申請を行っています。依頼者の方が何を優先しておられるかを丁寧にお聞きした上で、最善の方法で降雨障害等級の認定を目指してまいります。これまで当事務所では、むち打ちなどの14級認定はもとより、高次脳機能障害などの重度の後遺障害事例まであらゆる案件を手掛けていますので、どうぞ安心してご相談ください。

休業損害の算定には専門的ノウハウが必要

基礎収入の算定や休業日数の換算などで金額が変わる

ほかにも、事故によるケガでお仕事ができなくなったときの「休業損害」も、生活を支える補償として大事なものです。基礎収入の金額の算定や、休業日数の換算などで大きく金額が変わりますから安易な妥協は禁物です。

主婦の方でも休業損害の請求は可能な場合があり、また、自営業の方などはより複雑な算定が必要になり、専門的なノウハウが必要になってきますのでご相談ください。

弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所からのアドバイス

弁護士に相談することで、今後の見通しが明らかになります

事故に遭われて精神的にも辛い思いをされている方は、まずは弁護士に相談ください。それによって今後の見通しが明らかになり、きっと保険会社への対応も心強いものになるはずです。事故に関する悩みを1人で抱え込むのではなく、いつでも当事務所に気軽にご相談いただければ幸いです。

弁護士費用特約

弁護士費用を保険会社が負担してくれる特約制度

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

山口 裕哉 (やまぐち ゆうや)

登録番号 No.57294
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

松本 和也 (まつもと かずや)

登録番号 No.60270
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料、以降30分毎に5,500円(税込)

着手金

22万円~

報酬金

22万円+獲得できた利益の17.6%~
※弁護士特約をご利用の場合は実質的なご負担は0円となる場合がございます。

※料金はすべて税込み価格です。

アクセス

神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5-4 ISM藤沢4階

〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5-4 ISM藤沢4階

事務所概要

事務所名 弁護士法人KTG 湘南藤沢法律事務所
代表者 山口 裕哉
住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5-4 ISM藤沢4階
電話番号 050-5448-2688
受付時間 平日09:30〜19:00
定休日 土日祝
備考 営業時間外(夜間・土日祝)であっても、事前のご予約をいただいた場合は対応可能でございます。

その他の神奈川県の交通事故に強い弁護士