後遺障害など様々な賠償に注力! 依頼者の最大利益を目指します

鹿室・髙垣法律事務所

相談料
初回無料/30分
着手金
0円
成功報酬
11万円~+回収額の11%~22% ※弁護士特約なしの場合
夜間相談
-
土日対応
-
  • 鹿室・髙垣法律事務所
  • 鹿室・髙垣法律事務所サムネイル0
  • 鹿室・髙垣法律事務所サムネイル1
  • 鹿室・髙垣法律事務所サムネイル2
  • 鹿室・髙垣法律事務所サムネイル3
事務所名 鹿室・髙垣法律事務所
電話番号 050-5448-2760
受付時間 平日10:00~18:00
定休日 土日祝
住所 〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階
アクセス方法 JR「岡山駅」東口から徒歩約18分
岡山電気軌道(路面電車)「柳川駅」から徒歩約10分
岡電バス「県民局入口駅」、「出石町一丁目駅」からそれぞれ徒歩約5分
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
メール受付はこちら

鹿室・髙垣法律事務所の強みと特徴

交渉から訴訟提起まで幅広くサポート

交通事故に関するあらゆる相談にご対応可能

鹿室・髙垣法律事務所は岡山市北区にある、地域に根差した法律事務所です。交通事故に関する様々な相談に乗っています。

不幸にして交通事故に遭ってしまった場合、ケガを治療しながら、相手方(加害者側)の保険会社と交渉をしたり、必要書類をそろえたりと精神的・身体的に負担を伴う手続を進めていく必要が生じます。そして相手方の保険会社から提示された示談金について、適切な額が分からないまま不当に低い金額で示談に応じてしまうこともあり得ます。

初回相談30分無料!想いに寄り添い解決します

当事務所では、人身事故、物損事故を問わず、保険会社との交渉から訴訟提起などの紛争解決の段階に至るまで、交通事故案件に関して幅広くサポートしてまいります。

まずご相談の際には、事故の状況や内容の詳細を丁寧にうかがい、今後の流れや見通しなどを分かりやすく説明することを心がけています。もちろんお客様は事故によるケガで通院を続け、痛みなどで辛い状態にある場合が少なくありませんから、お気持ちに寄り添いながら話をうかがうことは当然です。初回の相談は30分無料でお受けしていますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

事故のあと弁護士に依頼するメリットは?

適正な賠償額を獲得&保険会社対応は全てお任せ

事故に遭った際には、弁護士に依頼することで保険会社からの提示を鵜呑みにすることなく、適正な金額で損害賠償を得ることができます。というのも、交通事故の賠償額にはいくつかの基準があり、保険会社は自社の支払いを抑えるために、本来の額よりも低い自賠責保険基準や任意保険基準を適用して賠償額を算定することがもっぱらだからです。

一方で弁護士は本来の金額である裁判基準にできるかぎり近い額で請求しますから、結果的に保険会社の提示額よりも増額することがほとんどです。これが弁護士に依頼をすることの大きなメリットといえます。

また、相手方保険会社とのわずらわしい交渉や対応をすべて弁護士が行いますので、安心して治療や普段の生活、お仕事に専念できます。解決までの見通しが弁護士からの説明である程度明確になることも含め、事故に遭うことがあればまずは弁護士に相談いただくことをおすすめします。

保険会社から治療費打ち切りを通告されたら…?

治療継続の必要性を医師に確認後、保険会社と交渉

交通事故の損害賠償額は、ケガの治療をきちんと行っているか否かによって左右されることが少なくありません。通院頻度や治療の回数が不十分であったりすると、あとになって事故とケガとの因果関係が疑われるなど、適正な評価につながらないリスクが生じるのです。

また、保険会社から突然治療費の打ち切りを通告されるケースも見られます。一方で、まだ痛みがあるなど治療の継続を望まれる場合には、当事務所はその旨を医師に確認した上で保険会社と交渉します。その結果、1~2カ月程度延長が認められた例もありますからご相談ください。

事故のあと不幸にも後遺症が残ったら…?

適正な「後遺障害」認定を得ることが極めて重要

交通事故のケガにおいては、不幸にも後遺症が残ってしまうことも少なくありません。その場合、交通事故には「後遺障害」という概念があり、重症度によって1~14級の等級で認定を判断されます。後遺障害の認定が得られれば、後遺障害逸失利益や後遺障害慰謝料といった損害賠償額が別途得られ、金額が大きく跳ね上がります。そのため、後遺症が残ってしまったときには適正な後遺障害認定を得ることが極めて重要になるわけです。

後遺障害の認定手続きの方法には、保険会社任せにする事前認定と、被害者(弁護士)側で資料を揃えて申請する被害者請求とがありますが、当事務所では積極的に被害者請求による手続きを行っています。また、必要に応じて担当医師へのヒアリング、鑑定機関への医学鑑定依頼を行うこともあります。

後遺障害診断書のチェックなどきめ細やかな対応

適正な認定を得るには後遺障害診断書の記載内容が非常に重要ですから、弁護士の目でチェックをしたあと主治医に対してコンタクトをとり、後遺障害認定を受けるために十分な記載になるよう話をすることもあります。また、必要に応じて診断画像を取り寄せるとともに、医療記録や医師の意見書を補完資料として添付するなどきめ細やかな申請を行っています。

これまで、むち打ちをはじめとした神経障害はもちろん、より高い等級認定に至るような後遺障害案件を手掛けてまいりました。非該当や低い等級認定からの「異議申立て」の手続きも含め、様々な後遺障害案件にご対応しますので安心してお任せください。

示された「過失割合」に納得できなければ?

事故の詳細を確認し、正しい立証に向けて尽力

交通事故では加害者の責任だけでなく、被害者にもなんらかの不注意や過失があったと判断されるのが普通です。その度合いを示したものが「過失割合」ですが、特に被害者側になったとき、保険会社から示される過失割合に納得がいかない…というケースが起こり得ます。

事故の「過失割合」も損害賠償額に大きく関わるものですから、もしも提示された割合に納得できなければ当事務所にご相談ください。当事務所は警察から実況見分調書を取り寄せ、事故現場を訪れるなど当時の状況を詳細に確認します。依頼者の方にとって納得のいく立証につながるようベストを尽くしていきます。

粘り強い交渉と妥協のない姿勢で適正な賠償を獲得

こうした賠償要素のいずれの場合も、弁護士に依頼いただくことで適正な損害賠償額へと引き上げていくことができます。当事務所は粘り強い交渉はもちろん、訴訟をも辞さない強い姿勢、さらに必要に応じて交通事故紛争処理センター(ADR)を活用するなど様々な方法で依頼者のご要望に沿った解決を目指してまいります。

鹿室・髙垣法律事務所からのアドバイス

不安や心配を払拭し、依頼者の最大利益を追求します

交通事故は法律的な論点も多く、保険会社との交渉の中で難解な用語などを使われて不安に感じる方は少なくないように思います。弁護士にお任せいただければ、そうした不安や心配がなくなり、安心して普段の生活を送ることができます。特に弁護士費用特約がおありになる方は、デメリットはないと思いますのでぜひご相談ください。

弁護士費用特約

自己負担なしで弁護士に依頼できる損保の特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼いただくことが可能です。弁護士費用特約がついているか分からないという方も、まずはお気軽にご相談ください。

所属弁護士

髙垣 耕平 (たかがき こうへい)

髙垣 耕平 (たかがき こうへい)

登録番号 No.57820
所属弁護士会 岡山弁護士会

鹿室 辰義 (かむろ たつよし)

鹿室 辰義 (かむろ たつよし)

登録番号 No.57495
所属弁護士会 岡山弁護士会

弁護士費用

弁護士費用特約ご利用の場合

弁護士費用は保険会社が負担しますので、ご本人の費用負担は0円です。

弁護士費用特約を利用しない場合

・相談料:初回相談30分無料、それ以降は5500円/30分
・着手金:無料
・報酬金:11万円~+回収額の11%~22%
(上記を基準として、事案に応じて個別に協議させていただきます。)
※料金は全て税込みです。

アクセス

岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階

〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階

事務所概要

事務所名 鹿室・髙垣法律事務所
代表者 鹿室 辰義, 髙垣 耕平 共同代表
住所 〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階
電話番号 050-5448-2760
受付時間 平日10:00~18:00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の岡山県の交通事故に強い弁護士