破産・個人再生に確かな実績 弁護士自身が最後まで親身にご対応

宮路法律事務所

相談料
5,500円(税込)/30分
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 宮路法律事務所
  • 宮路法律事務所サムネイル0
  • 宮路法律事務所サムネイル1
事務所名 宮路法律事務所
電話番号 050-5385-1769
受付時間 毎日 9:00~20:00
定休日 なし
住所 〒899-5432 鹿児島県姶良市宮島町32-13 セジュール前田201
アクセス方法 ・JR帖佐駅 徒歩10分
・姶良市役所駐車場隣
・イオンタウン姶良から車5分
  • 電話受付可能
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話
メール受付はこちら

宮路法律事務所の強みと特徴

気軽に相談できる敷居の低い法律事務所

経験と実績を活かしてスタッフ一同でお手伝い

鹿児島県姶良市にある「宮路法律事務所」の代表弁護士・宮路真行です。法律事務所はとかく敷居が高いといわれますが、当事務所はお客様が少しでも気軽に入れるよう、内装も外観も一般のお住まいと同じような造りにしており、いつでも気軽に相談いただける親しみやすい法律事務所を目指しています。

当事務所では完全予約制、完全個室のため、ほかの方と顔を合わせる心配はございません。平日夜間や土日祝日でも事前に予約をいただければもちろんご対応。ご相談されるお客様が、少しでも心晴れるように、これまでの経験を活かしてスタッフ一同全力でお手伝いさせていただきます。

自己破産・個人再生に豊富な経験

法人の破産も取り扱い、破産管財人の実績も

当事務所ではこれまで、自己破産、個人再生手続きについて数多く手がけており、確かな経験を有しています。また、法人の破産も年間数件扱っており、この近年は、破産管財人としての実績も有しています。

借金問題のご相談に来られた際には、できるかぎり時間をかけて話をうかがい、解決に向けて、どの手続きをとるべきかを依頼者の方と一緒に検討してまいります。一日も早い再スタートを目指して尽力いたしますので安心してお任せください。

弁護士への依頼で返済・督促がストップする

債務整理の手続を弁護士に依頼されると、弁護士はただちに受任通知を債権業者に送付。それによって、債権業者は債務者ご本人に返済の督促などをすることができなくなります。毎月の返済の重圧から解放された状態で、今後の解決策をじっくり考えていけることは大きなメリットです。その意味でも借金問題は決して1人で抱え込まず、できるだけ早く相談にお越しください。

自己破産は全ての借金がなくなる法的整理

弁護士自身が最初の面談から最後まで親身にご対応

自己破産は法律で認められた、すべての借金をゼロにする手続きです。裁判所が免責を認めることによって、それまでの債務が無くなるという非常に大きなメリットが得られるものです。自己破産はあくまでも、借金が返済できない人への救済措置であり、法律で認められた、れっきとした制度です。生活再建のために、前向きに選択してほしい仕組みなのです。

よく大手の法律事務所では、破産手続きの大部分は事務員に任せるようなところもありますが、当事務所では基本的に、弁護士自身が最初の面談から最後まで親身にご対応いたします。そうした点でも安心してご依頼いただけますし、弁護士ならではの迅速性や丁寧な手続が可能になります。

破産しても生活する上で不可欠な財産は残る

ギャンブルの借金の場合でもあきらめずにご相談を

破産の場合、ネガティブな言葉のイメージから、「破産はできれば避けたい」とおっしゃる相談者の方も中にはおられます。ただ実際には、一定以上の財産は処分されるものの、生活する上で必要な財産はもちろん残すことができます。

また、ギャンブルが原因でできた借金は、破産ができない…と思われている方がおられますが、必ずしもそうではありません。ご自身で安易にあきらめてしまうのではなく、破産ができる例は多くありますので、まずは当事務所にご相談ください。

破産費用が少なくて済む同時廃止を目指します

自己破産には「管財事件」と「同時廃止」という2つの手続きがあり、依頼者の方にとってメリットが大きいのは、破産費用が格段に少なくて済む同時廃止によるものです。当事務所では破産費用の面でも依頼者の方のメリットにつなげるべく力を尽くしてまいります。

裁判所への申立てで債務を大幅に圧縮する個人再生

住宅ローンを返済中の場合は、自宅を守れるメリットも

個人再生は、裁判所を通じて大幅な借金減額を行うことのできる債務整理手続の一つです。借金を最大5分の1程度まで圧縮してもらい、残りの債務を原則3年間で完済していく方法で、今後の返済が見込める一定の収入がある方の場合に検討できます。

そして、個人再生には「住宅ローン特則」の制度があり、住宅ローンを返済中の方は、その支払い続けることでマイホームを失わずに済むというメリットが得られます。住宅ローン以外の借金を大幅に減らしつつ、自宅に住み続けることで生活の安定をはかることができるわけです。

個人再生の手続は、綿密な返済計画を立てて裁判所と交渉しなければなりませんから、一定の経験をもつ弁護士に依頼するのが得策です。当職はこれまで個人再生を数多く手がけた実績がありますから安心してお任せください。

将来利息のカットで返済負担を減らす任意整理

無理のない返済ができるよう、支払い回数を検討

任意整理は債務の将来利息をカットして、元本についての返済期間を繰り延べして月々の返済負担を減らせる手続きです。ただ、元本だけは完済できるまで返していく必要がありますから、一定の収入がなければ途中で返済が頓挫してしまうことにもなりかねません。

今後の返済の見通しをはかりながら、依頼者の方にとって無理のない返済ができるよう、支払い回数を検討します。60回程度の期間まで視野に入れながら、できるだけ返済の負担が軽減できるよう交渉を進めてまいります。

過払い金請求&時効援用の相談もお任せを

まずは弁護士に相談してみることが得策です

過払い金についても、最近では件数が減っているものの、これまでに多数扱っております。古い借金履歴の方で、心当たりのある人は一度相談に来ていただき、過払い金があるかないかのチェックをしてみることをおすすめします。

ほかに、「時効援用」の手続についても数多くご対応しています。時効には援用手続が必要で、ご自身でうかつに債権者と交渉を持つと、債務の承認とみなされ時効にならない場合も出てきます。債権業者から何かの連絡があった際など、まずは弁護士にご連絡ください。

宮路法律事務所からのアドバイス

債務整理で今後の生活再建をはかることができます

当事務所では法人の破産についても、これまでに多数申し立てをおこなっており、迅速かつ正確に申立を行います。相談時には、今後の注意点等をわかりやすくアドバイスいたします。

借金問題の解決に向けて、いずれの手続きをとるにしても、相談段階で十分な時間をかけてお話をうかがい、不安感を払拭できるよう努めます。債務整理によって人生や生活のリスタートを切ることができ、当職が最後まで親身にサポートいたしますのでご相談ください。

所属弁護士

宮路 真行(みやじ まさゆき)

登録番号 No.48353
所属弁護士会 鹿児島県弁護士会

弁護士費用

相談料:30分 5,500円(税込)
初期費用:事案ごと
成功報酬:事案ごと

任意整理

着手金:一社あたり3.3万円〜
報酬金:減額分の17.6%または一社あたり2.2万円
法テラス利用可

過払い金請求

着手金:一社あたり3.3万円
報酬金:回収分の11%
法テラス利用可

自己破産

個人 着手金:33万円〜
法人 着手金:55万円〜
報酬はいずれもなし、法テラス利用可

個人再生

着手金:33万円〜
報酬なし、法テラス利用可

※上記は税込み価格です。

アクセス

鹿児島県姶良市宮島町32-13 セジュール前田201

〒899-5432 鹿児島県姶良市宮島町32-13 セジュール前田201

事務所概要

事務所名 宮路法律事務所
代表者 宮路 真行
住所 〒899-5432 鹿児島県姶良市宮島町32-13 セジュール前田201
電話番号 050-5385-1769
受付時間 毎日 9:00~20:00
定休日 なし
備考
メール受付はこちら

その他の鹿児島県の債務整理に強い弁護士