破産手続に確かなノウハウ! 生活再建を親身に後押しします

中西孝暢法律事務所

相談料
0
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
-
土日対応
-
  • 中西孝暢法律事務所
  • 中西孝暢法律事務所サムネイル0
  • 中西孝暢法律事務所サムネイル1
  • 中西孝暢法律事務所サムネイル2
事務所名 中西孝暢法律事務所
電話番号 050-5385-9016
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目31番16号 ワイム高田馬場ビル5階514号
アクセス方法 R山手線・西武新宿線「高田馬場駅」戸山口より徒歩3分
東京メトロ東西線同駅より徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 後払い可

中西孝暢法律事務所の強みと特徴

アクセス便利な相談しやすい事務所

相談は何度でも無料&着手金の分割も可能

「中西孝暢法律事務所」はJR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」戸山口より徒歩3分、東京メトロ東西線同駅より徒歩5分というアクセス便利な弁護士事務所です。依頼者の不安を解消できるよう、「相談して良かった」と思っていただける法律事務所を目指しています。

借金問題は、人に相談しにくい、話しにくい…と考える方が多くおられます。それだけに、和やかな雰囲気で、安心して話してもらえる環境づくりに力を注いでいます。

弁護士費用については、ご相談時に分かりやすく丁寧にご説明いたします。当事務所では、借金問題に関するご相談は何度でも無料でお受けしており、着手金も分割でのお支払いにも柔軟に対応します。まずは相談だけ、という方もどうぞ気軽にお問い合わせください。

債務整理後の生活再建こそが大事

将来の不安を解消する債務整理方針をアドバイス

当事務所では債務整理分野に注力しており、これまで数多くのご相談に対応してまいりました。債務整理は借金を無くしたり、減らしていく手続きですが、あくまでも生活を立て直すためのひとつの手段です。大事なのは、債務整理後の生活を再建していくことですから、そうした点でのアドバイスも親身にご提供しています。

そして、弁護士に依頼をいただければ、弁護士が債権業者に対する交渉窓口となりますので、業者からの直接の請求は止まります。これにより、債権業者からの請求による精神的負担から解放され、生活の再建を図ることができます。

月々の返済の重圧から解放されたあとで、今後の生活についての話にも親身になって耳を傾け、本当の意味での生活再建を一緒に検討します。将来の不安を解消できるよう適切な債務整理方針をアドバイスいたしますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

債務整理には大きく3つの方法がある

各手続きのメリットやデメリットを丁寧に説明

債務整理の方法は一つではありません。どの債務整理方法が最適かどうかは、ご相談者の債務の状況や資産状況などによって異なります。自分に合った債務整理方法を検討する上で、各手続きのメリットやデメリットを正しく知ることが重要です。

主な債務整理の手続きには、自己破産・任意整理・個人再生の3つがあり、当事務所では依頼者のご事情を踏まえ、状況にもっともふさわしい債務整理方法をご提案いたします。

【自己破産】裁判所への申立てによって借金がゼロに

生活再建を根本からはかることができる大きなメリット

自己破産とは、裁判所に申立てを行い、自分の財産を失う代わりに(すべての財産ではありません)、借金の支払いを免除してもらう手続をいいます。つまり、それまでの債務が全てなくなるという点で、非常に大きなメリットが得られるものです。借金がゼロになり、生活再建を根本からはかることができる意味でも前向きに検討していくべき手続と言えます。

破産申立てによって、不動産などの財産を処分する必要が生じることや、一定の職業に就けなくなる資格制限などの留意点はあります。ただそれを差し引いても、自己破産はもっともメリットの大きな借金の解決方法であることは確かです。破産という言葉のネガティブさもあり、敬遠したいと考える人もおられますが、制度を丁寧に説明して、誤解があればそれを解いていくようアドバイスしています。

破産管財人の経験も有する確かなノウハウ

当事務所ではお一人おひとりの依頼者に寄り添う対応を心掛け、たとえば破産手続きの進捗状況を丁寧にフィードバックするなどのきめ細かなサポートを行っていきます。最初から最後まで1人の弁護士が向き合いますので、安心して手続きを任せていただけます。

また当事務所の代表弁護士は破産管財人の経験もありますから、逆に、申立てする側に必要な留意点などもよく知っています。法人破産の経験を数多く有し、破産手続に関する確かなノウハウを有している点は強みのひとつですから、いつでも遠慮なくご相談ください。

【個人再生】裁判所による法的整理で債務を大幅に圧縮

マイホームを手放さすことなく債務を減らせるメリットも

個人再生とは裁判所に申立てを行い、借金額を最大80%減額した上で、3年から5年の範囲で分割返済していく手続をいいます。住宅ローンの支払いをしている方でも、自己破産とは異なり、持ち家を手放さずに生活を再建できるなどといったメリット(住宅資金特別条項)が得られます。

何らかの理由で破産ができない方や、少しでも借金を返していきたいと強く要望される方にも個人再生による解決を選択することがあります。当事務所の弁護士は個人再生手続の経験も数多く有していますので、安心してご相談いただければ幸いです。

【任意整理】将来利息のカットと期間の繰り延べを交渉

3年~5年の分割に延ばすことで月々の返済負担を軽減

任意整理は、金利を利息制限法の上限金利に引き下げて再計算することで借金額を減額し、遅延損害金や将来の利息のカットなどについて業者と交渉していく手続です。返済期間について3年から5年の範囲で分割返済できるよう交渉し、月々の返済負担を軽くしていきます。

債務整理で多く利用される方法は上記の3つですが、どの方法が最適かどうかはご自身の債務の状況や資産状況などによって異なります。弁護士が各種手続きのメリット・デメリットなどを分かりやすくご説明し、最適な債務整理方法をご提案しますのでお気軽にご相談ください。

「過払い金」「時効援用」の相談もお任せ

心当たりのある方は一度弁護士にご相談を

過払い金請求は、払い過ぎた利息分を「過払い金」として債権者に請求することで、長年借金の返済を続けてきた方は、利息の払い過ぎで過払金が発生している可能性があります。ただし、最後の取引から10年で請求権がなくなってしまいますので、心当たりのある方は早めにご相談ください。

また、借金にも「時効」があることをご存知でしょうか。長年にわたって借金の返済が滞ったまま、期間だけが経過しているようなときは、債務が時効になっている可能性があります。けれども消滅時効の「援用」をしなければ時効にはなりません。援用手続をせずにご本人が債権業者に何らかの対応をしてしまうと時効にならなくなる場合がありますから、まずは一度弁護士に相談されることをおすすめします。

中西孝暢法律事務所からのアドバイス

借金問題は弁護士に相談することが解決への第一歩です

借金問題はとかく1人で抱え込んでしまいがちですが、ご自身だけで苦しんでいても解決にはなかなか至りません。まずは弁護士に相談してもらうことが、解決への第一歩となりますし、弁護士だからこそ解決できるのが借金問題です。当事務所は相談料無料でお話をじっくりうかがいますので、敷居が高いなどと思わず、まずは気軽な気持ちでご相談ください。

所属弁護士

中西 孝暢(なかにし たかのぶ)

中西 孝暢(なかにし たかのぶ)

登録番号 No.55367
所属弁護士会 東京弁護士会

弁護士費用

任意整理
相談料無料

着手金:1社あたり5万5000円(税込)~
報酬金:1社あたり2万2000円(税込)~

過払い金請求

回収金額に応じて、成功報酬22%(税込)
減額報酬11%(税込)

自己破産
相談料無料

着手金:33万円(税込)~
報酬金:なし

個人再生
相談料無料

着手金:44万円(税込)~
報酬金:なし

アクセス

東京都新宿区高田馬場1丁目31番16号

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目31番16号 ワイム高田馬場ビル5階514号

事務所概要

事務所名 中西孝暢法律事務所
代表者 中西 孝暢
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目31番16号 ワイム高田馬場ビル5階514号
電話番号 050-5385-9016
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
備考 メールでのお問い合わせは24時間、土日祝日も受け付けています。 事前のご予約により土日祝日、夜間のご相談にも対応可能です。

その他の東京都の債務整理に強い弁護士