状況に見合った最適な解決策で、 生活に寄り添い親身にサポート

池末Ryomo司法書士法人 足利オフィス

相談料
無料
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
-
土日対応
-
  • 池末Ryomo司法書士法人 足利オフィス
  • 池末Ryomo司法書士法人 足利オフィスサムネイル0
  • 池末Ryomo司法書士法人 足利オフィスサムネイル1
事務所名 池末Ryomo司法書士法人 足利オフィス
電話番号 050-5385-1881
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
住所 〒326-0831 栃木県足利市堀込町2764-2 日栄ビル2F 201
アクセス方法 JR両毛線足利駅より徒歩34分
東武伊勢崎線足利市駅より徒歩20分
東武伊勢崎線東武和泉駅より徒歩19分
ヨークタウン足利より徒歩7分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 後払い可

池末Ryomo司法書士法人 足利オフィスの強みと特徴

債務整理の実績豊富な足利の司法書士事務所

依頼者の状況に見合った最適な解決法をご提案

「池末Ryomo司法書士法人・足利オフィス」は栃木県足利市の司法書士事務所です。当事務所では平成25年の足利オフィス開設以来、特に借金問題に力を入れており、債務整理に豊富な経験・実績を有しています。当法人では群馬県桐生市に「桐生オフィス」も設けており、どちらかご都合のよいオフィスにてご相談いただけます。

当事務所では、まずは相談者の方のお話をじっくりとお聴きし、依頼者の状況に見合った最適な解決法をご提案するよう努めています。そのため、事務所の雰囲気も親しみやすいものになるよう努力し、何でも相談しやすい環境作りを心がけています。

債務整理の方法は大きく3つがある

任意整理・自己破産・個人再生から最適策を選択

面談時の丁寧なヒアリングによって、借金(債務)の額を把握したあと、ご本人の要望を踏まえつつ、家計の状況と合わせて今後の解決方針を決めていきます。債務整理の手続きは主に3つ<任意整理・自己破産・個人再生>があり、状況に見合った解決策をご提案。手続申立・債権者との和解交渉へと移ります。

「返済管理」「返済代行」で完済までサポート

任意整理・個人再生の場合、他の多くの事務所では、手続終了もしくは和解成立をもって業務終了となりますが、実際にはそのあと3年~5年程度の返済が続いていきます。債務を背負った方が、滞りなく返済を続けることは簡単ではありません。また将来の急な出費にも備える必要があります。

その点、当事務所では依頼者の方に対して、任意整理などの債務整理の手続き後の「返済管理」「返済代行」を行っています。依頼者(債務者)の方には、毎月の返済分を債権業者でなく、当事務所に入金いただき、こちらから債権業者への支払いを行うもの。債権業者への返済支払いが終わるまで、事務所が窓口となって完済まで見守っていきます。

大切なのは、今後の生活再建をどう果たしていくか

それによって、返済を忘れたり遅れたりする心配がありませんし、余裕を持った返済プランを立て、毎月余剰金が出るようにすることで、返済が滞るのを防ぐことができます。

債務整理によって当面の借金問題を解決することはもちろんですが、大切なのは今後の生活再建をいかに実行していくかという点です。当事務所では、返済の経過を見守りながら、借金の完済と生活再建に向けてのサポートを行ってまいります。

債権者に「受任通知」を送ると、本人への請求が止まる

なお、司法書士が債務整理の依頼をお受けし、債権者に対して「受任通知」を送ると、債権者からの本人への請求・連絡等を止めることができます。当事務所では、受任当日(相談時間が遅い場合は翌日)に「受任通知」を送付するなど迅速な手続きを重視。すでに請求が来ている場合は、電話・FAXを入れますのですぐに請求を止めることができます。

〔任意整理〕将来利息のカットなどで返済負担を軽減

元本のみの返済となり、生活再建の道筋が立てやすくなる

「任意整理」とは、裁判所を通さずに相談者様の代わりに司法書士や弁護士が 債権業者と任意の話し合いを行うことです。裁判所を通して解決する手続きを「法的整理」と呼ぶのに対し、この方法は裁判所を通さずに交渉するため任意整理と呼ばれています。

債権者との話し合いはご自身が行うこともできますが、専門家に依頼するほうが、様々な意味で安心です。将来利息をカットし、適正な返済期間にすることで、月々の返済負担が軽くなるのが任意整理の手続きです。完済に向けて計画的に返済できるうえに、生活再建の道筋も立てやすくなるというメリットが得られます。

〔自己破産〕裁判所からの免責によって債務がゼロに

費用の面でも依頼者の負担ができるだけ軽くなるよう尽力

「自己破産」は、裁判所に免責が認められることで、それまでの借金の支払い義務がなくなるという手続きです。自己破産をすると土地建物などの一定の財産は処分されることになりますが、家具などの生活用品についてまで処分されることは原則としてありません。その後の生活ができなくなってしまうということはなく、自己破産の効果はあくまで本人だけに及ぶものですので、家族に迷惑がかかるといったこともありません(家族が保証人になっている場合などは別です)。

何よりも、それまでの借金がなくなることで、経済的な再生を根本からはかることができる大きなメリットがありますから、前向きに選択して良いものです。
当事務所では、破産費用の面でも依頼者の方のメリットにつながるよう最大限に尽力します。司法書士手数料についても、法テラスの利用も可能ですし、分割でのお支払いにも柔軟にお応えしていますので安心してお任せいただければ幸いです。

〔個人再生〕債務の中の一定額のみを原則3年間で分割返済

「住宅ローン特則」によって、自宅を失わずに債務が大幅に圧縮

個人再生は、いわば自己破産と任意整理の長所を合わせたような手続きで、継続的な収入のある人が、破産をすることなく、債務の中の一定額のみを原則3年間で分割返済すれば残額は免除されるものです。なお、自己破産では借金の全額が免除されるのに対して、個人再生では一定額を支払う必要があります。

また個人再生には、「住宅ローン特則」によって、マイホームを失うこと無く借金の整理ができるメリットがあります。住宅ローン以外の借金を圧縮し、3年から5年で返済し、その結果マイホームを失うことなく債務整理が可能になるのです。

過払い金返還・時効援用の手続きもお任せ

安易にご自身で対応せず、専門家にご相談を

借金について古くからの取引がある方は、過払金が発生している可能性があります。その場合には、交渉を通じてお金を取り戻します。回収が困難な業者・倒産する業者が増えており、今後も増えるものと思われますのでなるべく早くご相談されることをおすすめします。

借金を5年以上返済していない場合、借金の返済が「時効」として不要になることがあります。ただし、借金の時効は期間が過ぎただけでは成立せず、時効援用の手続きが必要です。一定期間が過ぎたあとで、業者から何らかの通知が送られてくる場合もあり、そうしたときは安易にご自身で対応せず、当事務所にご相談ください。

池末Ryomo司法書士法人・足利オフィスからのアドバイス

初回相談料無料&定休日や営業時間外でも事前予約でご対応

当事務所では、債務整理の相談については、初回相談料は無料で行っています。事前にご予約をいただければ、定休日や営業時間外でもご対応可能ですので、借金の悩みに直面しておられる方は、ぜひ一度、当司法書士法人にご相談ください。

所属認定司法書士

常駐司法書士 鈴木 隆将(すずき たかゆき)

所属司法書士会 栃木県司法書士会
認定番号 第1101262号

司法書士費用

任意整理
相談料無料

報酬金:33,000円

過払い金請求
相談料無料

報酬金:20.9%

自己破産
相談料無料

報酬金:220,000円

個人再生
相談料無料

報酬金:330,000円

※料金はすべて税込み価格です。

アクセス

栃木県足利市堀込町2764-2 日栄ビル2F 201

〒326-0831 栃木県足利市堀込町2764-2 日栄ビル2F 201

事務所概要

事務所名 池末Ryomo司法書士法人 足利オフィス
代表者 池末 晋介
住所 〒326-0831 栃木県足利市堀込町2764-2 日栄ビル2F 201
電話番号 050-5385-1881
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
備考

その他の栃木県の債務整理に強い弁護士