借金が減らない方は、 弁護士への依頼で状況を変えられます!

あさひかわ法律事務所

相談料
初回40分無料
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
-
土日対応
-
  • あさひかわ法律事務所
  • あさひかわ法律事務所サムネイル
事務所名 あさひかわ法律事務所
電話番号 050-5385-1860
受付時間 平日9:30~17:30
定休日 土日祝
住所 〒070-0030 北海道旭川市宮下通9-780-1 日宝旭川駅前第1ビル9階
アクセス方法 JR旭川駅から徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料

あさひかわ法律事務所の強みと特徴

話をじっくりと聞いて想いに寄り添う

話しやすい雰囲気づくりに留意する事務所

旭川市にある「あさひかわ法律事務所」の弁護士・東明香(あずま・さやか)です。当事務所はJR旭川駅から徒歩5分とアクセスの良い場所にあり、地域の皆様のお困りごとに真摯に寄り添うことを心がけています。まずは相談者の方のお話をじっくりと伺い、話しやすい雰囲気作りに努めています。

これまで債務整理の分野を数多く手掛けてきましたが、借金の悩みはなかなか人に話しづらいものです。その点、弁護士は守秘義務がありますから、何でも安心してお話しいただけます。借金の問題は初回相談無料でお受けしており、お話をじっくりとお聞きした上で状況に見合った解決策をご提案いたします。

弁護士に債務整理を依頼すると返済が止まる

任意整理・自己破産・個人再生から最善策を選択

当事務所では、依頼者のご要望をお聞きした上で、どのように借金を整理していくか、最適な方法を一緒に検討していきます。具体的には債務整理の方法には、自己破産・任意整理・個人再生の3つがあり、依頼者の事情に合った最適な解決方法を提案することが重要です。

そして、債務整理の手続きを弁護士に依頼すると、弁護士は受任通知を債権者に送付し、それによって業者への返済はいったんストップできます。毎月の返済の重圧から解放されたあとで、最適な債務整理の準備を進めていきます。

任意整理~債務額が少なく完済が見通せる場合に選択

将来利息をカットして返済期間を繰り延べし、負担を軽減

任意整理は基本的に、将来利息をカットして、返済期間(回数)を繰り延べすることで、月々の返済負担を軽減して完済を目指すものです。「借りた分だけはなんとか返したい」という強い要望がおありの場合や、破産するほど債務の額が大きくないときには、まずは任意整理を検討します。

原則として元本が圧縮できることはないのですが、親族など誰かの援助で一括返済が可能になるようなときに、元本の減額に応じる債権業者もあります。総じて、債務の金額がそれほど大きくなく、毎月の返済分を生活状況から試算して返していける見通しが立つようなら、任意整理による解決を考えます。

ただし返済の途中で滞ってしまい、結局破産を余儀なくされるのでは本末転倒です。今後の収入の見込みなどを勘案しながら、選択については慎重に検討してまいります。

自己破産~借金の支払いが全額免除される法的整理

生活をイチから立て直すことができる大きなメリット

「自己破産」は裁判所に申立てを行い、借金を返済することが不可能であると認められた場合に、申立ての内容などに大きな問題がない限り、借金の支払いが全額免除されることになります。つまり裁判所に免責が認められることで、すべての債務がなくなるという非常に大きなメリットがあります。

借金をリセットすることができる点で、経済的再生を根本がはかることが可能で、生活をイチから立て直すことができます。無理をして任意整理で債務を返済していくよりも、生活再建に直結するメリットがあることから、前向きに検討すべき手続ともいえます。

当面の生活に大きな支障が生じるデメリットはない

破産をしてしまうと、就くことができなくなる職業があるという「資格制限」や、官報に名前が載る、今後は家計簿などの収支管理をきちんと行う…といった留意点はありますが、多くの方の場合で、当面の生活に大きな支障が生じるようなデメリットはないものです。

また、破産をしたからといって、ふつうは周りに知られることもなく、戸籍に載るようなことももちろんありません。自己破産は、リスタートの機会を与えるために法律で定められたれっきとした制度ですから、前向きに選択して差し支えないものなのです。

依頼者の負担が小さくなる「同時廃止」を目指す

自己破産の手続きには、同時廃止と管財事件の2種類があり、同時廃止事件になればご本人の破産費用が少なくて済むメリットがあります。当事務所では、依頼者の方の負担ができるだけ少なくなるよう、詳細な申立書を作成するなど、可能なかぎり同時廃止で処理されるよう努めてまいります。

個人再生~裁判所に認められると負債を大幅に圧縮

債務を大きく減らせる法的整理

個人再生は裁判所に再生計画の認可決定を受け、借金を大幅に減額してもらう法的整理です。破産せずとも、減額後の債務を返済できそうな方や、何らかの理由で破産できない方、破産をしたくない方である場合に検討します。

マイホームを守れる住宅資金特別条項

特にメリットがあるのは、住宅ローンを返済中に大きな借金を抱えてしまった方で、住宅ローンは支払いを続けながら、他の債務について大幅に圧縮できる「住宅資金特別条項」が適用できるケースです。それによって、マイホームを失うことなく、他の借金を大きく減らすことができるわけです。当事務所はこれまで個人再生の手続きにも確かな経験がありますのでご相談ください。

その他の債務整理の方法は…?

「過払い金返還請求」や「時効の援用」も

「過払い金返還請求」は、利息制限法の定めよりも高い利息を取っていた貸金業者から、「払い過ぎていたお金」を取り戻すための手続きです。

最近では過払い金が残っている方も少なくなりましたが、借金にかなり古い履歴を持つ方は対象になる場合があります。過払い金返還請求の時効は、最後の取引から10年となっていますので、可能性のありそうな方は早めに相談いただくことをおすすめします。

時効の期間経過に該当する方は、速やかに相談を

借金には時効によって返済の義務が無くなることがあります。ただし、時効期間が経過したあと、「時効の援用」という手続きをしなければ時効の効力は生じません。時効の期間経過に該当する方は、速やかに弁護士に相談されることをおすすめします。

法人破産にもご対応が可能

破産リスクに直面したら早めに相談してほしい

また当事務所では法人破産にもご対応しています。法人の破産は個人の場合よりも手続きが複雑で、留意すべき事柄も多くあります。破産のための費用も一定の額が必要ですから計画的な準備が欠かせません。破産リスクが考えられる場合には、ぜひ早めに弁護士にご相談ください。

あさひかわ法律事務所からのアドバイス

悩みを弁護士に話せば、心の落ち着きを取り戻せます

今後の返済に窮するほどの借金を抱えたままでは、普段の生活にも身が入らず、精神的にも疲弊してしまいます。まずは悩みを弁護士に話していただくことで、心理的な落ち着きを取り戻せる方も多くおられます。

当事務所は、何よりも依頼者との対話を重視する、いつでも相談しやすい敷居の低い法律事務所です。とくに借金の問題は、ご家族に内緒にしているなど、相談するのに最初は勇気がいるのかもしれません。けれどもご心配は無用です。相談者の気持ちに寄り添い、丁寧にお話を聴いてまいりますので安心してご相談ください。

所属弁護士

東 明香(あずま さやか)

東 明香(あずま さやか)

登録番号 No.38239
所属弁護士会 旭川弁護士会

弁護士費用

※料金は税込み価格です。
※相談料は初回40分無料です。
40分ごとに5,500円(消費税込)
法テラスの利用基準を満たす方は、法テラスから法律相談料金の援助を受けて、無料でご相談いただくことが可能です。

任意整理
相談料無料

着手金:1社につき 3万3000円~

報酬金:
交渉による過払金の回収があった場合 過払回収額の16.5% 
訴訟による過払金の回収があった場合 過払回収額の22%

実費:債権者数に応じて1万円~3万5000円

過払い金請求
相談料無料着手金無料

着手金:無料

報酬金:
交渉による過払金の回収があった場合 過払回収額の16.5% 
訴訟による過払金の回収があった場合 過払回収額の22%

自己破産
相談料無料

着手金:27万5000円~
※債務等の状況に応じて増額する場合もあります。
報酬金:過払があった場合のみ報酬金が発生します。
任意整理事件の報酬金と同様です。

実費:3万円
※訴訟による過払金の回収の場合の訴訟費用及び裁判所に納める官報公告料等は別途ご負担いただきます。
法人破産の場合は別途協議させていただきます。

個人再生
相談料無料

着手金:33万円~
※ただし、債務等の状況に応じては増額する場合もあります。

報酬金:過払があった場合のみ報酬金が発生します。任意整理事件の報酬金と同様です。

実費:自然人(個人)、個人事業主の場合とも4万円 
※訴訟による過払金の回収の場合の訴訟費用及び裁判所に納める官報公告料等は別途ご負担いただきます。

*上記はすべて税込み表示です
*上記に記載のないものは、別途詳しい書面を用意していますので、お気軽にお問い合わせください
*弁護士費用は、法テラスの弁護士費用立替制度や、弁護士特約を利用できる場合があります。分割での支払いが可能な場合もありますので、ご相談ください。

アクセス

北海道旭川市宮下通9-780-1 日宝旭川駅前第1ビル9階

〒070-0030 北海道旭川市宮下通9-780-1 日宝旭川駅前第1ビル9階

事務所概要

事務所名 あさひかわ法律事務所
代表者 東 明香
住所 〒070-0030 北海道旭川市宮下通9-780-1 日宝旭川駅前第1ビル9階
電話番号 050-5385-1860
受付時間 平日9:30~17:30
定休日 土日祝
備考 土日は、事前予約の方のみ可能です。

その他の北海道の債務整理に強い弁護士