様々な離婚のかたちに合わせて 今後の人生を考えサポートします

かけはし法律事務所(青木良和弁護士)

相談料
初回30分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • かけはし法律事務所(青木良和弁護士)
  • かけはし法律事務所(青木良和弁護士)サムネイル
事務所名 かけはし法律事務所(青木良和弁護士)
電話番号 050-5448-2767
受付時間 平日 9:00~19:30
定休日 土日祝
住所 〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-4-4 ブックローン神戸ビル東館7階
アクセス方法 JR神戸線「神戸駅」から徒歩5分
阪急・阪神・神戸高速鉄道「高速神戸駅」東口から徒歩3分
神戸市営地下鉄「大倉山駅」から徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

かけはし法律事務所(青木良和弁護士)の強みと特徴

離婚をはじめとした家事事件に注力

あらゆる離婚問題に最後まで親身に対応します

神戸市中央区にある「かけはし法律事務所」の弁護士・青木良和です。当事務所はJR神戸線「神戸駅」から徒歩5分、阪急・阪神・神戸高速鉄道「高速神戸駅」から徒歩3分のアクセス便利な立地にあります。当職はこれまで離婚や相続などの家事問題を中心に取り組んでおり、確かな経験を有しています。

離婚の問題は、大きく2つに分けられると考えております。婚姻期間の短い場合と婚姻期間の長い場合です。前者は、離婚を希望する理由が明確である場合が多いです(たとえば、相手方の不倫やDV、モラハラ、子どもに対する接し方の問題などが考えられます)。このように、離婚を希望する理由が明確である場合には、まずは早急に夫婦関係を解消することを目指し、その中で、離婚条件のすり合わせを進めていきます。

一方で後者は、蓄積された様々な思いが離婚を希望する理由であることが多く、どれか一つ、具体的な出来事を挙げようとしても、それが困難な場合も少なくありません。このような場合には、じっくりとお気持ちやお考えを聞きながら、どのような条件での離婚を実現するかなどを、一緒に考えていくようにしています。

今後の人生を考えながら解決を目指すことが重要

離婚は人生における新たなスタートです。私は、離婚事件では、「離婚後の人生をどう過ごすのか」を重視しています。
たとえば、長らく主婦をされていた方が、夫の定年退職と前後するタイミングで離婚を希望される場合には、離婚における財産分与などの金銭給付が、人生における最後の大きな収入になることも少なくありません。つまり、財産分与の条件が、離婚後の人生や生活において、非常に重要な意味をもつものになるわけです。このような場合には、財産分与でより有利な条件を勝ち取ることが、離婚後の人生を安心して過ごすために、重要なこととなります。
他方で、働き盛りの現役世代が離婚する場合には、離婚後もまだまだ働いて収入を得ることができます。このような場合、財産分与の条件ももちろん重要ですが、とにかく早期に離婚を実現することや、子どもに関する事項(親権、養育費、面会交流等)の方が、離婚後の人生にとってより重要な場合もあります。

このように、離婚後の人生をどう過ごすのか、という点をつねに重視しながら、ひとつひとつの事件について、より良い解決を目指しています。

離婚は人生における重要なターニングポイント

依頼者の想いに応える解決内容を目指して尽力します

言うまでもなく、離婚は、その方の人生に大きな影響を与えるターニングポイントです。現在の生活、そして離婚後の人生を一緒に考え、依頼者の想いに応える解決内容を目指していきたいと考えています。

離婚のご相談については、相談広場を通じてご予約いただいた場合には、相談を初回30分無料でお受けしておりますので、まずは遠慮なく何でもお話しください。不倫やDVなど離婚したい原因が明確な方はいち早くご相談いただくほうが良いですし、離婚したほうがいいのか、どういった条件で離婚ができるのか等漠然と考えておられる方も、まずは一度弁護士の意見やアドバイスを受けていただくことが、きっと助けになると思います。

平日夕方以降や土日祝日のご相談も事前に予約をいただければ柔軟に対応していますので、いつでも気軽にご連絡いただければ幸いです。

離婚問題を弁護士に相談・依頼するメリットは?

交渉のストレスを軽減し、普段の生活に専念できる

離婚に向けた協議は、一筋縄ではいきません。弁護士が代理人となれば、協議を弁護士が行いますので、ストレスを軽減することができます。離婚に向けた協議を進めている間にも、当事者は日常生活を送らなければなりません。協議を弁護士に任せることで、仕事や家事に専念することができます。

また、こちらが離婚を希望しているにもかかわらず、相手方が応じないケースもあります。相手方が「離婚はしない」と頑なな状況では、ご自身でいくら強く意思表示をしても、相手方の考えを変えることは容易ではありません。このような場合には、弁護士を代理人として調停・裁判等の法的手続きを活用しなければ、離婚の実現自体が困難です。
ただし、離婚調停は精神的にも物理的にも負担が大きく、お一人で対応していくのは厳しい面があります。法的な手続きの煩雑さなども含め、特に調停においては、弁護士のサポートを受けるのが得策と考えます。

離婚調停では弁護士のサポートが重要

出席か否かは依頼者のご判断で決めてもらってOK

離婚調停は調停委員を間に入れて、両者の合意を促していく裁判所での話し合いの場です。離婚条件のすり合わせや、離婚自体の成立に向けて、ご自身が主張したいことや相手側に伝えたいことを明確に伝えなければなりません。裁判所にこちらの主張を理解してもらう必要があるわけですが、そのためには、主張を法的に整理した上で、主張の裏付けとなる資料を提出する必要があります。弁護士であれば、主張をどのように整理するべきなのか、どのような資料を提出するべきなのかについて、適切に判断し、実行することができます。

また、調停への出席は原則として弁護士にお任せいただき、ご自身は必要なときにだけ出席いただくことも可能であり、ご自身の日常生活や仕事への影響を軽減することができる点もメリットです。当職はこれまで離婚調停に確かな経験を有していますので、どうぞ安心してお任せください。

ベストな離婚条件を依頼者と一緒に考える

お金の問題はトータルでのメリットを考えることが大事

今後の人生や生活を見通すなかで、金銭面の条件は重要です。金銭面の条件には、財産分与や婚姻費用、養育費、離婚原因によっては慰謝料など、いくつかの項目があり、何を重視されるかは依頼者の方によって様々です。一方、親権や面会交流など、金銭面以外の条件を最優先に考えるべきケースもあります。

当職は、相手方の経済状況や夫婦共有財産の中身、離婚に至った原因やお子さまの状況など、具体的な事情を丁寧に検討しながら、依頼者のご要望に沿った中でベストな条件を考えていきます。たとえば財産分与であれば、財産の内容を正確に把握することが必要ですし、慰謝料請求の場合は、証拠の確保が重要です。養育費も、算定表だけにとらわれず、個別の要素まで丁寧に検討していくことも大事です。

離婚の問題について一人で考えると、目先のことだけにとらわれてしまいがちです。弁護士に相談することで、それぞれの要素を考慮しながら、全体としてどういった解決をすべきかを冷静に考えることができます。弁護士として、今後の長いスパンまでを見通す中で、より良いをアドバイスさせていただきますのでどうぞご相談ください。

青木良和弁護士(かけはし法律事務所)からのアドバイス

寄り添う気持ちを大事に、より良い解決を検討します

私自身、小学校のときに両親が離婚し、以来母親ひとりに育てられたという経験をしています。それだけに、弁護士として離婚問題を手掛けることには思い入れがあり、依頼者の方にとってより良い解決を目指したい気持ちを強く持っています。もしも離婚の問題に直面されることがありましたら、遠慮なくお気軽にご相談ください。

所属弁護士

青木 良和 (あおき よしかず)

登録番号 No.57360
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

弁護士費用

着手金

原則として、22万円~33万円(税込)の範囲内としております。
ただし、最低額は原則として11万円(税込)とします。

報酬金

事件解決に要した労力に応じて協議により決定しますが、一般的には着手金と同程度の報酬としております。
付随して経済的利益を得られた場合については、協議の上、上記の報酬金に加えて、得られた経済的利益の8.8%~17.6%の範囲内で報酬金をいただく場合もあります。

いずれも、ご依頼いただく前に、口頭及び書面で丁寧に説明させていただきます。また、経済状況に応じて柔軟に対応いたしますので、一度ご相談ください。

アクセス

兵庫県神戸市中央区多聞通2-4-4 ブックローン神戸ビル東館7階

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-4-4 ブックローン神戸ビル東館7階

事務所概要

事務所名 かけはし法律事務所(青木良和弁護士)
代表者
住所 〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-4-4 ブックローン神戸ビル東館7階
電話番号 050-5448-2767
受付時間 平日 9:00~19:30
定休日 土日祝
備考

その他の兵庫県の離婚に強い弁護士