沖縄出身の弁護士が相続問題の解決に尽力します

あめく法律事務所

  • あめく法律事務所
  • あめく法律事務所サムネイル0
  • あめく法律事務所サムネイル1
  • あめく法律事務所サムネイル2
  • あめく法律事務所サムネイル3
事務所名 あめく法律事務所
電話番号 050-5385-1844
受付時間 平日10:00-19:00 土曜10:00-17:00
定休日 日祝
住所 〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201
アクセス方法 ■お車でお越しの方
お近くのコインパーキングをご利用ください。
駐車料金は、当事務所が負担いたします。
■バスでお越しの方
「屋富祖入口(58号線 城間方面 55、56系統)」バス停下車徒歩1分
「屋富祖入口(安波茶方面 191系統)」バス停下車徒歩2分
「屋富祖入口(那覇向け 55、56系統)」バス停下車徒歩3分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継

あめく法律事務所の強みと特徴

沖縄出身の弁護士が地元で開業

初回30分相談料無料&リモート面談もOK

沖縄・浦添市にある「あめく法律事務所」の代表弁護士・天久朝建(あめく・ともたけ)です。当職は糸満市出身で、大阪の法律事務所で約4年、企業の社内弁護士として約1年半の勤務を経たあと、沖縄に戻って法律事務所を開設しました。

当事務所では面談は可能な限り、当日・休日・夜間でも柔軟にご対応。コロナ対策としてリモート法律相談にも対応しており、遺産相続に関するご相談は初回30分無料でお受けしています。相続に関する問題が生じた際には、できるだけ早く弁護士に相談されることをおすすめいたします。(当事務所には駐車場はありませんが、近隣のコインパーキングでの駐車料金をご負担します)

遺産分割で生じる問題は多種多様

紛争解決には弁護士のサポートを受けるべき

相続が発生したあとは、相続人間で「遺産をどう分けるか」を決めるための遺産分割協議を行わなければなりません。けれども、当事者が多数いる場合もあり、なかなか話し合いがまとまらない場合があります。やがては感情的なもつれに発展し、それまでの家族関係・親族関係にヒビが入ってしまうことも少なくないのです。

こうしたときには、第三者であり専門家である弁護士のサポートを受け、法律や裁判例に基づいた適切な意見を出すことで、話がまとまりやすくなることがあります。

たとえば、

  • 相続人の中からさまざまな主張がなされ、遺産分割協議がまとまらない。
  • 過去に親族が亡くなった際に、遺産分割協議を行っておらず、不動産の登記が実態と一致していない。
  • 遺産分割協議をしたいが、疎遠になっている相続人にどう連絡をとってよいか分からない。
  • あるはずの財産がなくなっていて、相続人の誰かの使い込みが疑われる。

…など、ありとあらゆる紛争のケースが考えられます。

このように相続に関する問題は多種多様で、適切に対処しなければ、親族との関係を壊しかねない問題となり得ます。また対応しないでいると、数年後の別の親族の相続の際に問題が顕在化するなど、より複雑な問題へと発展してしまう可能性もあります。早期に適切に対処するために、ぜひ弁護士にご相談ください。

遺産分割の前提として「調査」が必要

マイナスの財産が多いときは「相続放棄」を検討

遺産分割の前提として、財産調査や相続人調査が必要になるケースも多くあり、そうした調査案件についても当事務所でお受けしています。不動産が複数あるような財産調査や、相続人が沖縄県外に存在しているようなときの相続人調査など、一般の方では難しい事柄も当事務所にお任せいただければ安心です。

また財産調査を行った結果、マイナスの財産のほうが多い場合、つまりは多くの借金を抱えて亡くなったというケースでは、「相続放棄」も検討しなくてはなりません。相続放棄の手続きのご対応についても当事務所でサポートいたしますのでご相談ください。

遺言書の作成を弁護士視点でサポート

遺産分割の紛争予防には遺言書の作成が有効

相続に関して弁護士がお手伝いできるのは、ご家族の方がお亡くなりになった後だけではありません。お亡くなりになる前から、遺言書の作成という形でもお手伝いができます。

遺言書は、被相続人が残された相続人同士がもめないように、誰にどの遺産を取得させるかなどを書面に記したもので、紛争を防ぐ手段としても有効です。当事務所でも、公正証書遺言・自筆証書遺言ともに、作成についてサポートしています。

公正証書遺言は原本が公証人役場に保管されていることから紛失や偽造の心配がありません。自筆証書遺言も法務局での保管制度ができたことから、紛失・改ざんなどのリスクはなくなりましたが、公正証書遺言のほうが無効になるリスクは低いといえます。

遺言内容についても適切なアドバイスをご提供

当事務所では、単に形式的な不備を生まないためのアドバイスにとどまらず、遺言内容をどうされたいかなど、被相続人の思いを反映する遺言内容を一緒に考えることにも注力いたします。

あめく法律事務所からのアドバイス

弁護士への相談で解決への道筋が見えていきます

相続には様々な手続きがあり、個々の事案に合った適切な解決方法を選ぶことが重要です。また今後の関係性を踏まえ、早期の円満解決を目指すことが求められるケースも多くあります。

弁護士に相談いただくことで、問題の本質が明確になり、解決への道筋が見えてくることもあります。気持ちの面でも楽になると思いますから、悩まずお気軽にご相談ください。

所属弁護士

天久 朝建(あめく ともたけ)

天久 朝建(あめく ともたけ)

登録番号 No.51392
所属弁護士会 沖縄弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料

弁護士費用

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8.8% 17.6%
300万円を超え3000万円以下の場合 5.5%+9.9万円 11%+19.8万円
3000万円を超え3億円以下の場合 3.3%+75.9万円 6.6%+151.8万円
3億円以上の場合 2.2%+405.9万円 4.4%+811.8万円

※上記は税込み価格です。

※上記表の基準が適用される場合であっても、合意のうえ、事案の難易、作業量などにより上記表の基準から金額を増減する場合があります。

アクセス

沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201

〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201

事務所概要

事務所名 あめく法律事務所
代表者 天久 朝建
住所 〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201
電話番号 050-5385-1844
受付時間 平日10:00-19:00 土曜10:00-17:00
定休日 日祝
備考 ※電話受付は土曜日のみ対応可能です。 (日曜日は対応しておりません)

その他の沖縄県の遺産相続に強い弁護士