福岡県内の事故に特化し、 被害者専門の対応で慰謝料増額に強み!

大明法律事務所

相談料
初回無料
着手金
0
成功報酬
回収額から
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 大明法律事務所
  • 大明法律事務所サムネイル0
  • 大明法律事務所サムネイル1
事務所名 大明法律事務所
電話番号 050-5385-5026
受付時間 毎日24時間
定休日
住所 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院四丁目1番7号 薬院プライムビル204号
アクセス方法 西鉄「薬院駅」より徒歩7分、福岡市地下鉄七隈線「薬院大通駅」より3分
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 成功報酬後払い可
  • 弁護士費用特約
  • 土日電話受付
  • 夜間電話受付可
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可
メール受付はこちら

大明法律事務所の強みと特徴

被害者側からの依頼を専門とする法律事務所

地域に根差した活動で、福岡県内での交通事故に特化

大明法律事務所は福岡市中央区にある、若手の弁護士・スタッフで構成された法律事務所です。スピーディーな対応、フットワークと突破力を活かして、身近な法律トラブルを解決すべく尽力しています。所属する弁護士いずれも、交通事故の被害者対応には確かな経験を有しており、お客様の要望に沿った最適な解決案をご提案いたします。

当事務所では、交通事故について被害者側に専門特化してご相談をお受けしています。事故に遭うと、それまでの生活が一変することになり、様々な不安に見舞われることになります。まずは被害者の方の想いに寄り添い、今後の見通しなどをできるかぎり明確にお示しすることで、不安な気持ちを取り除いて差し上げるよう努めています。

事務所開設以来、地域に根差した活動を重視し、福岡県内での交通事故に特化することで、地元ならではのノウハウも詳しく把握できております。地理的なスピード感の速さや連携の取りやすさも当事務所の強みの一つです。

24時間受付OK&LINEでの相談も可能

初回相談料無料&着手金無料の「完全成功報酬制」

当事務所は24時間・土日祝もご相談の受付を行っており、面談も事前に予約をいただければ平日夜間・土日祝でのご対応もOK。また、ケガなどの事情で事務所にお越しいただくのが難しい場合には、電話やLINEでの相談も可能です。

当事務所では、初回相談料無料、着手金も無料の「完全成功報酬制」でご依頼をお受けしております。原則として依頼者の方が先に費用をご負担いただくことはありませんので、どうぞ安心してご相談ください。

交通事故の被害者が弁護士に依頼するメリットは?

保険会社への対応は弁護士に任せて治療に専念できる

交通事故の被害に遭うと、ケガの治療のかたわらで、加害者側の保険会社との交渉や対応をしなければならなくなります。保険会社の担当者は高圧的な物言いをする人もいて、とかくストレスに感じるものです。こうした交渉やわずらわしい手続きを弁護士に依頼することで、精神的な負担や不安が解消されます。

保険会社から提示された賠償額を鵜呑みにしてはダメ

また、「保険会社が提示する賠償額は決して正しいわけではない」ということをご存知でしょうか。交通事故の賠償額には複数の算定基準があり、保険会社は交渉において、自社の支払いをできるだけ抑えるために、必要最低基準の賠償額で示談をしようとします。

その点、私たち弁護士は過去の判例にもとづいた裁判基準で損害賠償額を請求するので、当初の提示額よりも上がる場合がほとんどなのです。弁護士に依頼し、こうした本来の基準で示談金を見直すことで、保険会社からの当初の提示よりも多くの示談金を獲得することができます。

当事務所は、慰謝料をはじめとした賠償額の増額交渉にこれまで確かな実績を有しており、経験に基づいた専門ノウハウで交通事故被害者の方の想いに応えてきました。保険会社と示談さえしていなければ、弁護士に依頼をいただくメリットがきっと得られると思いますので、示談に応じる前に一度当事務所までご相談ください。

事故後の相談はできるだけ早くが望ましい

治療費の打ち切り通告から、期間を延ばせた例も

事故後、ケガの治療が進むなかで、その期間について保険会社の言いなりにならなくて済む、というのも弁護士がサポートすることのメリットの一つです。

たとえば事故から数カ月経つと保険会社が治療の打ち切りを求めてくることがありますが、まだ痛みが残っているなど、治療を切り上げる時機としては適切でない場合も少なくありません。当事務所は医師の意見を確認のうえ、依頼者の治療継続を保険会社と交渉。その結果、1~2ヵ月ほど治療期間が延長されたケースもあります。

治療中の早い段階から弁護士に依頼をいただくと、後の適正な賠償額の獲得につながる有益なアドバイスやサポートを得ることができます。事故のあとは、できるだけ早くご相談いただく方が望ましいと言えるでしょう。

症状に見合った「後遺障害」認定を目指す

最良の等級を得るための専門的サポートをご提供

交通事故のケガで後遺症が残ったとき、「後遺障害」として等級が認定されると、障害の程度に応じた慰謝料や逸失利益などの損害賠償を請求することができます。後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることがとても重要です。

後遺障害の適正な等級認定を得るためには、「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことも重要なポイントの一つです。当事務所では、後遺障害診断書の記載内容の充実に向けて、依頼者を通じて担当医に進言を行うなど、状況に応じた細かなサポートをご提供しています。そのほか、等級認定に必要な資料を添付して申請することも含め、依頼者にとって最良の結果が得られるよう細やかな対応を行ってまいります。

過失割合も賠償額を大きく左右する

適正な過失割合の修正に向けて粘り強く対応

損害賠償額を大きく左右するものに、事故の過失割合があります。交通事故では加害者に100%の責任が認められるケースは少なく、被害者にもなんらかの不注意や過失があったと判断されます。この、お互いの過失の度合いを表したものが過失割合です。

保険会社から提示された過失割合に、「納得がいかない…」と感じるときは、弁護士に相談されることをおすすめします。保険会社が示す過失割合は必ずしも適正ではなく、個別の事故状況を考慮すべきなのに、類型化された基本パターンだけで判断している場合があるからです。

当事務所はできるかぎり事故現場を訪れて当時の状況を確認するとともに、警察から実況見分調書を取り寄せるなどで、事故態様を精査します。その上で、被害者側に有利になる立証要素が見つかれば、適正な過失割合の修正に向けて粘り強く対応いたします。

大明法律事務所からのアドバイス

事故直後から解決までのトータルサポートが可能です

交通事故は、どのタイミングで弁護士に相談して良いかわかりづらいものですが、当事務所では、事故直後から解決までのトータルサポートが可能です。被害者の方に代わって法律のプロが交渉することで、より有利な結果を引き出すことができますので、もしも交通事故の被害者となってしまったら、できるだけ早めに当事務所までご相談ください。

弁護士費用特約

弁護士費用を負担することなく依頼が可能

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

石田 直也(いしだ なおや)

石田 直也(いしだ なおや)

登録番号 No.55809
所属弁護士会 福岡県弁護士会

大前 恒明(おおまえ つねあき)

大前 恒明(おおまえ つねあき)

登録番号 No.56105
所属弁護士会 福岡県弁護士会

内田 鴻二(うちだ こうじ)

内田 鴻二(うちだ こうじ)

登録番号 No.60158
所属弁護士会 福岡県弁護士会

弁護士費用

相談料

初回無料

弁護士特約がある場合

自己負担0円

弁護士特約がない場合

着手金0円
報酬金 11万円+獲得した慰謝料16%

アクセス

福岡県福岡市中央区薬院四丁目1番7号 薬院プライムビル204号

〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院四丁目1番7号 薬院プライムビル204号

事務所概要

事務所名 大明法律事務所
代表者 石田 直也
住所 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院四丁目1番7号 薬院プライムビル204号
電話番号 050-5385-5026
受付時間 毎日24時間
定休日
備考
メール受付はこちら

その他の福岡県の交通事故に強い弁護士