適正な賠償額の獲得を目指して、 治療段階から相談に乗ります

相模大野総合法律事務所

相談料
初回30分無料
着手金
0
成功報酬
回収額から
夜間相談
-
土日対応
-
  • 相模大野総合法律事務所
  • 相模大野総合法律事務所サムネイル0
  • 相模大野総合法律事務所サムネイル1
  • 相模大野総合法律事務所サムネイル2
事務所名 相模大野総合法律事務所
電話番号 050-5385-5028
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
住所 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-27-8 リュエル生沼301
アクセス方法 (電車)
小田急電鉄「相模大野」駅北口から徒歩5分
(車)
国道16号線「谷口陸橋下」交差点から1分。
事務所向かいに地下駐車場、近隣にもコインパーキング多数ございます。
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 成功報酬後払い可
  • 弁護士費用特約
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可
メール受付はこちら

相模大野総合法律事務所の強みと特徴

良質なサービスで最善の解決策を提示

落ち着いた雰囲気の居心地の良いオフィス

「相模大野総合法律事務所」は小田急線相模大野駅北口から徒歩5分の場所にある、地域に根ざした法律事務所です。当事務所を運営する代表弁護士の仲戸川優樹は、平成26年12月に弁護士登録した後、神奈川県藤沢市の法律事務所に勤務し、様々な事件を担当してきました。

相談者お一人お一人の不安に耳を傾け、良質なリーガルサービスによって最善の解決策を提示することを主眼に、まずはじっくりと話をうかがいます。落ち着いた雰囲気の居心地の良いオフィスでお待ちしていますので、いつでも遠慮なくご相談にいらしてください。

交通事故を弁護士に相談・依頼するメリットは?

保険会社対応の負担が消え、適正な賠償額へと増額

交通事故の被害者になってしまったとき、弁護士に相談・依頼をいただくメリットは多くあります。その一つが、事故後の損害賠償金を適正な額で得られる点です。

交通事故の慰謝料には、大きく3つの算定基準があり、保険会社は自社の支払い金額を抑えるために、本来よりも低い基準となる自賠責保険基準や任意保険基準による示談額を提示してくるのが普通です。その点、弁護士が入ることで最も高額な「裁判基準」での交渉が可能となり、適正な慰謝料の金額に増額できる可能性が高いのです。

加えて、入院(通院)期間が長いほど、弁護士が増額できる金額も大きくなるため、依頼者の方のメリットも大きくなるといえます。

弁護士のサポートで、安心して治療に専念できる

また、交通事故の示談交渉を自身で行う場合、保険会社の担当者とご自身が直接交渉することになりますが、かなりのストレスを伴うことが少なくありません。保険会社の担当者は日々交通事故の示談交渉をしており、一方的なペースで進んでしまう事もあります。被害者の方がよく理解できないままに交渉が進んでしまうケースが起こり得るわけです。

このように、保険会社との示談交渉が精神的な負担となることは多々あります。そこで、弁護士に依頼することで、これらのやり取りをすべて任せ、ご自身の負担を軽くすることができます。安心してケガの治療に専念するためにも、弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

交通事故の示談交渉は、もちろんご自身で行うこともできます。けれども、示談交渉のプロである保険会社とのやり取りに不安があったり、より高い慰謝料などの示談金を得るためには、弁護士に依頼することで多くのメリットが得られるのです。当事務所では、初回相談は30分無料でお受けしていますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

治療費の打ち切りを言われてしまったら…

医師の意見を確認し、治療継続を保険会社と交渉

事故後、ケガの治療が始まって数ヵ月~半年が経つと、保険会社が治療の打ち切りを求めてくる場合がありますが、必ずしも適切な時期とは限りません。その際、当事務所では医師の意見を確認のうえ、依頼者の治療継続を保険会社と交渉することも可能です。

もしも担当医が「治療を継続すべき」と考えているならば、たとえ保険会社から治療費が打ち切られても、健康保険を使って通院を続けたほうがいいでしょう。治療が終わった後に費用を請求することで、相手方の保険会社から治療費が支払われる可能性が高いからです。そうしたサポートも当事務所で行ってまいります。

ケガの後遺症が残ったら「後遺障害」認定を

後遺障害の有無は賠償額に大きな影響を与える

ケガの治療が終わったにもかかわらず、後遺症が残ってしまうケースは、残念ながら交通事故ではよくあります。そのとき、交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があり、後遺症の中身が認定機関の定める条件を満たす場合に、1~14級の等級で認定されます。

この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることがとても重要です。たとえば、むち打ちなどの神経症状で14級や12級に該当する案件をはじめ、当事務所でもこれまでいくつかの認定事例を有しています。

認定結果に納得がいかなければ「異議申立て」を

後遺障害の適正な等級認定を受けるためには、医師に「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことが重要です。症状に応じた認定を得るために、必要な記載が為されているかどうかを弁護士の目線でチェックするなど、ふさわしい認定が得られるよう力を尽くします。

もしも認定結果に納得がいかない場合には「異議申立て」によって認定の獲得を目指すことも含め、適正な後遺障害等級の認定を目指して最後まで粘り強くサポートしてまいります。

事故の過失割合を鵜呑みにしてはダメ

個別の事故状況を精査して正しい数字を算出する

損害賠償額を大きく左右するものに、事故の過失割合があります。実は、保険会社が提示する過失割合は必ずしも適正ではありません。個別の事故状況を考慮すべきなのに、類型化された基本パターンだけで判断している場合があるからです。

もしも提示された割合に納得できなければ、当事務所へご相談ください。

相模大野総合事務所からのアドバイス

弁護士に依頼するメリット・デメリットをアドバイス

交通事故の被害者になった際に、弁護士に依頼するメリットがあるかどうか分からない…という方もおられると思います。そのあたりからお気軽に相談いただくためにも、当事務所では初回相談料30分無料でご対応しています。その場でメリットとデメリットを分かりやすくご説明いたしますので、まずは気軽な気持ちでご相談いただければ幸いです。

弁護士費用特約

弁護士費用を負担することなく相談・依頼できる

弁護士費用特約とは、被保険者が損害賠償請求を行う際の弁護士費用や法律相談をする際の費用を保険会社が保険金で支払う内容の特約です。通常、弁護士に示談交渉を依頼する際には、着手金や報酬金といった費用がかかりますが、この特約があることで、弁護士費用を負担することなく依頼が可能になります。

所属弁護士

仲戸川 優樹(なかとがわ ゆうき)

仲戸川 優樹(なかとがわ ゆうき)

登録番号 No.50795
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料

経済的利益 着手金 報酬金
金300万円以下の場合 0円 16%
金300万円を超え、金3000万円以下の場合 0円 10%+18万円
金3000万円を超え、金3億円以下の場合 0円 6%+138万円

アクセス

神奈川県相模原市南区相模大野5-27-8 リュエル生沼301

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-27-8 リュエル生沼301

事務所概要

事務所名 相模大野総合法律事務所
代表者 仲戸川 優樹
住所 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-27-8 リュエル生沼301
電話番号 050-5385-5028
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の神奈川県の交通事故に強い弁護士